みんなでつくる、絲竹的百科事典。編纂作業にあなたのお力をお貸しください。
TOP > 79kai.com Wiki> りっそう【立奏】

FrontPage | 新規作成 | 検索 |
  編集 | 差分 | 編集(管理者用) |

りっそう【立奏】



[ このページを編集する ]

箏群の、立奏台を用いて演奏をすること。座奏に対応する用語。 演奏者は通常、椅子に腰掛けて演奏を行う。

現代曲では箏の楽器底面からの音響を活かすために積極的に用いられる。楽器底面からの音を前方に効果的に響かせるために、立奏台には斜めに反響板がついていることが多い。

立奏台は上に乗せる楽器との間に隙間を生じ易く、これを埋めるために小さく刻んだスポンジなどの緩衝材が用意される。緩衝材を挟む際は、客席から見えないように演奏者側に挟む。

リハーサルなどでは、椅子を二脚向かい合わせて立奏台の代わりとできる。

尺八の場合、椅子に腰掛けず直立して演奏する場合があるので、立奏という言葉を無注意に用いると誤解を生じ易い。椅子奏、直立奏などと用語を工夫することが望ましい。

ざそう【座奏】

RSS


Copyright(c) 1999-2017 79kai.com
All Rights Reserved.
TOPページへ

79kai.com CONTENTS
>絲竹会活動報告
>絲竹会活動予定
>OB・OG会
>なんちゃって合奏団
>79kai.com Wiki
>79ちゃんねる(掲示板)
>お問い合わせ

79kai.com Wiki MENU


学習院大学
Your access No.

since April 01,1999

title-image