みんなでつくる、絲竹的百科事典。編纂作業にあなたのお力をお貸しください。
TOP > 79kai.com Wiki> しちくかい【絲竹会】

FrontPage | 新規作成 | 検索 |
 

しちくかい【絲竹会】



差分表示


学習院大学三曲研究部絲竹会のこと。
尺八、琴、三味線の演奏活動を目的とする大学サークル。学習院大学輔仁会所属。琴古流尺八と山田流箏曲三絃、生田流箏曲三絃から構成される。

*誕生
 1969年、現在琴古流尺八を指導されている小野正童先生が当学在学時に発起人となり、「尺八研究会」としてスタートする。1971年、山田流と生田流が新設され、部の名称を「三曲研究絲竹会」と改める。その翌年の1972年に第一回の定期演奏会を開催し、現在に至る。「研究会」時代は十数年つづき90年代(詳細??)「部」に昇格。代表者の呼称も「研究会」時代は「会長」。現在は「部」ではあるが、なぜか「委員長」である。
 1969年、現在琴古流尺八を指導されている小野正童先生が当学在学時に発起人となり、「尺八研究会」としてスタートする。(分類は愛好会)1971年、山田流と生田流が新設され、翌1972年に第一回の定期演奏会が開催される。1973年「三曲研究絲竹会」の名となり、同好会時代を経て(1977〜88)、1989年に部へと昇格、1991年「三曲研究部絲竹会」の名称となり、現在に至る。

代表者の役職名は研究会時代は「会長」で、部となってからは「委員長」である。

*部の名前の由来
 「絲竹」の語源は、白居易「長恨歌」の一節
「緩歌慢舞凝絲竹 盡日君王看不足」(かんかまんぶしちくをこらし、じんじつくんのうみれどもたらず:のびやかな歌と踊りと、管絃の調べを玄宗皇帝が日がな楽しむさま)に由来する。
(管絃とは、笛(尺八)と琴(箏)のこと)
当部初代顧問の斉藤孝先生(学習院大学法学部教授(当時))の命名による。



*琴古流
 琴古流尺八。→[[きんこりゅう【琴古流】]]


*山田流
 山田流箏曲・三絃。→[[やまだりゅう【山田流】]]


*生田流
 生田流箏曲・三絃。→[[いくたりゅう【生田流】]]

RSS


Copyright(c) 1999-2018 79kai.com
All Rights Reserved.
TOPページへ

79kai.com CONTENTS
>絲竹会活動報告
>絲竹会活動予定
>OB・OG会
>なんちゃって合奏団
>79kai.com Wiki
>79ちゃんねる(掲示板)
>お問い合わせ

79kai.com Wiki MENU

三曲クイズ選手権EX


学習院大学
Your access No.

since April 01,1999

title-image